明太子をお取り寄せしました。

東京在住ですが出身地が九州になります。禁断症状が出るたび、故郷九州の味をお取り寄せで楽しんでおります。

明太子をお取り寄せしました。

お取り寄せのたのしみ

二十歳の時に故郷九州を離れてもう15年ぐらいたちます。東京での生活にすっかりなじんで、おそらくもう九州に帰ることはないと思います。そんな私でも、九州の味だけは忘れることができません。そういう時に活躍してくれるのが、お取り寄せです!

私が最もお取り寄せするのは、福岡のラーメンです。今でこそ九州ラーメンのお店はたくさんありますが、九州育ちの私に言わせると、どうも違うのです。何が違うかと言われてもすぐに出てこないのですがとにかく九州で食べる味と微妙にずれている。そんなわけで、数年前から九州のお店のラーメンを通販で取り寄せるようになりました。この場合、スープはお湯で薄めるものではなく、ストレートで冷蔵してあるものです。

やはり同じようにお取り寄せしているのが、辛子レンコンです。時々、東京のデパートの九州物産展でお目にかかることはできますがいつもあるものではないし、デパートなどで買うとお高いので、お気に入りのお店から通販で取り寄せるのです。いくつになっても生まれ故郷の味は忘れがたいものですが、帰省しなくても家にいながら本場の味を楽しめるというのは素晴らしいと思います。


Copyright(c) 2018 明太子をお取り寄せしました。 All Rights Reserved.